利益計算!中国輸入リサーチ時の仕入れ可能金額を算出

こんにちは、サワダです。

 

このページでは中国輸入における仕入れ可能な金額について解説します。

 

 

いくら販売価格が高くても、利益に残らないと意味がありません。

 

また、利益額が大きくても利益率が悪いと、商品が売れない時に資金を大幅に圧迫させてしまいます。

 

 

そこで商品リサーチ時点で、販売価格の50%以上利益が残っている商品を仕入れることで利益額と利益率を高めていきます。

 

 

具体的な商品計算方法もお伝えしますね。

 

 

それでは早速、解説開始!

 

 

中国輸入における利益の考え方

 

中国輸入の利益は以下で求められます。

 

利益 = 販売価格 ー 商品価格 ー 国際送料 ー 各種手数料

 

 

おおよそ2,500円の販売価格の商品で500円〜800円の利益を狙っていきます。

 

 

【イメージ】

利益    = 販売価格 ー 商品価格 ー 国際送料 ー 各種手数料

500円〜800円 = 2500円 − 600円 − 500円 − 700円

 

 

国際送料や関税などの手数料は、大きさやまとめて輸入する商品の量により左右されます。

 

実際に仕入れ無いと分からない料金(国際送料・代行業者手数料・関税など)を、除いた金額を事前に計算しておくと予想通りの利益に出来ます。

 

 

【注意】

中国輸入では商品を大量に仕入れる為、1個あたりの費用や利益を正確に計算することはとても手間がかかります。

同じ商品でも同梱商品の大きさにより、手数料も変化していきます。

 

仕入れ事ににまとめて請求される送料を仕入れ個数で割った「みなし費用」を把握する程度に留めると良いです。

 

参考:

 

 

利益計算方法

 

中国輸入ではAmazonを利用して、商品リサーチを行います。

 

 

商品レビューや販売価格、商標・相乗り販売者数などに問題なければ利益計算をします。

※リサーチ第三段階

 

 

 

その後、タオバオやアリババなどの中国サイトで対象商品の仕入れリサーチを行います。

 

この時、中国元で幾らまで仕入れ可能か事前に把握しておくと余計な商品ページを見なくて済みます。

 

 

仕入れ可能な金額の算出は以下の式で求められます。

 

仕入れ可能原価(元) = (販売価格 × 50% ー FBA手数料 ) ÷ 為替レート

 

 

具体的に次の商品が幾らまで仕入れ可能か確認してみましょう。

 

販売価格は3,474円です。

 

 

 

FBA手数料は802円でした。

 

 

 

為替レートは「1元 = 16.5円」とします。

※代行業者では為替手数料として1円プラスされます。

 

 

 

これらの情報を先程の式に当てはめます。

 

 

仕入れ可能原価(元)

=( 販売価格 × 50% ー FBA手数料 ) ÷ 為替レート

=( 3,474円 × 50% ー 802円 )  ÷ 16.5

= 56.66…元

 

 

計算すると、この商品は56.66元までであれば商品を仕入れ基準を満たしてます。

 

 

実際にタオバオでリサーチした所、49元で販売してました。

 

 

この商品であれば、利益率も悪くないので1個あたり1000円程利益が出ると見込めます。

 

 

以上が、利益計算の流れとなります。

 

 

この計算方法は一度理解しておき、今後はExcelに数式入れて自動計算される様にしましょう。

 

 

 

サワダ
Excelに数式を組んでおけば、
後は金額を入力するだけ!

 

 

 

まとめ

・販売価格2,500円の商品の場合、500円〜800円の利益を見込める
・中国元で仕入れ可能な金額を計算しておくと、中華サイトリサーチがはかどる
・Excelに数式を組み、毎回計算する手間を無くそう

 

それでは最後までお読み頂きありがとうございました^^)

 

↓ ↓ ↓

【メルマガ登録者限定】
インターネットビジネスの教科書

『ebay輸入マニュアル』を限定プレゼント中♪

マニュアルの無料ダウンロードはこちら!




最新情報をチェックしよう!
>開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

複数の収入を得て、理想のライフスタイルを送るためのオンライン教材『ebay輸入ビギナーズマニュアル』をメールマガジン登録でプレゼント中!

CTR IMG
特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー