輸入ビジネスの仕入れにクレジットカードの準備はマスト!

こんにちは、サワダです。

 

このページでは輸入ビジネスで必ず使用するクレジットカードについて解説します。

 

実際に私が利用しているカードも合わせて紹介をしますので是非参考にして下さいね。

 

 

輸入ビジネスにクレジットカードは不可欠

 

輸入ビジネスにおいてクレジットカードは、海外から商品を仕入れる際に必須になります。

輸入ビジネスを始める際に必要なモノを解説

 

現地に買い付けに行ければ一番良いですが、副業ではそこまで出来ません。

 

しかし今のネット社会では、自宅にいながらPCから買い付けが24時間可能です。

 

 

改めて思いますが、本当に便利ですね^^;

 

 

商品仕入れの際に、銀行振込(海外送金)ではなく必ずクレジットカードを利用して下さい。

 

理由は簡単です。

 

 

そんなに現金持ってないから(笑)

 

 

私は、輸入ビジネスを始める際に現金は10万円程しか準備出来ませんでした。

 

しかし10万円の利益を上げる為に、利益20%と想定した場合の仕入れ金額は、

 

  • 10万円 ÷ 利益20% =仕入れ代金 50万円

 

と、大体50万円分の仕入れ費用が必要になります。

 

 

そんなお金なんてありませんが、クレジットカードを利用することで仕入れが可能になります。

 

 

クレジットカードがあるからこそ、少額の資金から輸入ビジネスを始められる大きな理由になります。

 

 

副業でビジネスを始めるなら、最初はあまり多くの金額はかけたくないですからね。

 

また準備するクレジットカードですが、最低2枚は準備して欲しいです。

 

 

まだカードを持っていない人は次からの解説を参考に用意すると良いと思います。

 

 

クレジットカードを選ぶ際のポイント

ブランド

クレジットカードのブランドと言えば、

  • VISA
  • MasterCard
  • アメリカン・エキスプレス(アメックス)
  • JCB

などが有名です。

 

この中ならぶっちゃけなんでも良いです(笑)

 

実際の仕入れをする時は、安全に決済をする為にPaypalというサービスを介して仕入れます。
→Paypalサービスについてはまた別の記事で解説しますね。

 

そのPaypalに対応しているブランドが上記の4つになります。
(Discoverも対応してますがちょっとマイナーなので割愛)

 

 

楽天VISAカードでも、Amazon MasterCardでも、ディズニーJCBカードでもなんでも大丈夫です^^)

 

逆を言えば、

  • 高ステータスの証であるダイナーズクラブ
  • 都内でも利用可能なお店が増えてきた中国の銀聯(ぎんれん・ユニオンペイ)カード

などはPaypalに対応していないので仕入れには使えません。

 

輸入ビジネスで新しくカードを作る場合は、VISA・MasterCard・アメリカン・エキスプレス・JCBの中から選びましょう!

 

ポイント還元率

 

あなたは毎月クレジットカードでいくら支払ってますか?

 

私は、輸入ビジネスを始める前は多くても月に10万円程をカードで支払ってました。

 

それでも結構ポイントが貯まって、ワインなど貰えたりしました。

 

輸入ビジネスにおいて商品の仕入れに使う金額をそのままクレジットカードで利用したら毎月数十万円分のクレジットカード利用となります。

 

せっかくですからポイント還元率の高いカードを利用してお得な商品などを貰いたいですね。

 

私は最近ポイントだけでiRobotの床拭きロボットを貰いました。

 

部屋もキレイになってより一層、輸入ビジネスに専念できます。。。多分^^;

 

 

ポイントを貯める為に還元率が重要になってきます。

 

 

大体クレジットカードの平均ポイント還元率は0.5%となります。

 

その中で1%超えの高還元率のカードでは、

  • 入会後半年間は、還元率が2.0% オリコカード THE POINT
  • 楽天スーパーポイントがザクザク貯まる 楽天カード
  • Yahoo!ショッピングでの還元率が3% Yahoo! JAPANカード

辺りが特に高還元率となります。

 

ポイントだけが全てでは無いですが、せっかく同じお金を仕入れ費用に使うのであればポイント還元率も比べてみると良いです。

 

締め日と支払日

 

手元の資金10万円しか無かったにも関わらず、より多くの仕入れを行えた理由はこの締め日・支払日にあります。

 

 

締め日…クレジットカードで支払った金額を一旦まとめる日

支払日…締め日でまとめた金額を実際にクレジットカード会社へお支払いをする日

 

 

例えば月末締め翌月27日払いのカードがあります。

 

毎月その月にカードで支払った金額を、翌月の27日にカード会社へ支払う、という意味になります。

 

 

この猶予期間を利用して仕入れを行います。

 

 

仕入れを行なった時点ではまだ実際の支払いは行われてません。

 

商品の仕入れをしてから実際の支払いまで、長ければ2ヶ月・短くても3週間程猶予があります。

 

出来るだけこの期間が長い方が、商品が売れた代金の入金まで余裕があるのでオススメです。

 

副業の中でも輸入ビジネスは特にお金の回転が早いのが特徴です。

 

 

私が初めて売れた商品は、仕入れてから11日で現金化されました。

 

仕入れてから支払うまでに現金化される事もたくさんあります。

 

クレジットカードの具体的な仕入れ方法は別記事を参考にしてください。

クレジットカードを使った効率的な仕入れ方法

 

 

カードの締め日支払日はブランドではなくカード発行会社により異なります。
(同じVISAカードでも楽天カードとライフカードでは締め日支払日が異なります)

 

実際のカードの締め日支払日と猶予期間の一例を下記にまとめてみました。

  • 楽天カード 月末締め・翌月27日払い(約27日間)
  • JCBカード  15日締め・翌月10日(約26日間)
  • ライフカード 5日締め・27日または翌月3日払い(約22日or29日間)

 

初期費用をあまりかけられない人は特に締め日と支払日が長いカードを利用したほうが良いですね。

 

利用限度額

 

カードの利用限度額って気にしたことありますか?

 

私は一切ありません!。。。でした。

 

 

基本的に大きな買い物をしても利用限度額にはまだまだ余裕がある人が殆どだと思います。

 

しかし、商品を仕入れるとなると金額が大きくなるため利用限度額を気にする必要が出てきます。

 

大抵のカードは、利用限度額が10万円〜50万円の間が多いです。

 

あれ?10万円しか仕入れられないと、もうそれ以上仕入れられなくなるのでは??

 

そうです、仕入れ金額で10万円はあっという間に達します。

 

 

その為この利用限度額が高いに越したことはありません。

 

利用限度額については同じカードでもその人によって金額が異なります。

新規で申し込む場合は最低額の場合もあります。

 

既にカードを利用している場合は、利用可能額の増額などで上限をアップさせることも可能です。

 

なるべく利用限度額の高いカードへ申し込みや、限度額の上限アップを準備しておくと良いでしょう。

 

 

年会費

 

年会費については無い方がもちろん良いです。

 

しかし、年会費がかかるカードはそれだけ他のサービスがしっかりしたモノが多いです。

 

 

例えばアメリカン・エキスプレスは年会費が12,000円かかります。

 

その分無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポートなどが手厚いサービスがあります。

 

年会費がかかるカードのサービスとして、海外旅行のサポート・高級レストラン1名様分無料などが多く見られます。

 

 

自分のライフスタイルに合うようであれば年会費がかかるカードも選択の一つとなりますね。

 

 

サワダが実際に利用しているクレジットカードはコレ

LIFEカード

LIFEカードは元々持っていたクレジットカードの為、そのまま利用しています(笑)

 

ずっと利用していた為、カードの利用限度額も100万円と高くなってましたので仕入れカードとして使う事になりました。

 

また誕生月のポイント還元率が2.5%とかなり高いのも魅力です!
(わざわざ誕生月にたくさん商品を仕入れなくて良いですけどね^^;)

 

現在LIFEカードを持っている人はそのまま利用して良いと思いますが、新たに作成するメリットは少ないです。

 

 

補足として、繰り上げ返済も可能でした。

 

締め日を待たずに、カード会社へ返済を行うことで、カード利用限度額に空きを作ることが出来て、再度の仕入れを行えます。

 

 

アメリカン・エキスプレス・カード

輸入ビジネスを始めてから新たに申し込みをしたのが、このアメリカン・エキスプレス・カードになります。

 

理由は単純で憧れが強かったからです!

 

高級ブティックでシュッとAMEX(なんとなく英語)で支払う男。。。。

俺、AMEX(やっぱり英語)で支払いしてるぜ!

 

なんていう妄想が私には有りました(笑)

 

実際に私生活でも使うので、それだけで気分が良くなるんであれば充分な理由にもなりますね^^;

 

 

しかしただ単に自分の気分の為にアメックスを選んだ訳ではありません。

 

ebay輸入で利用しているMyUSの輸送料金が2年間30%も割引になる利点があります。

 

米国から商品をまとめて輸送する時に、転送会社のMyUSを使いますがその料金が割引されるメリットはとても大きいです。

MyUSについては、別の記事を参考にしてください。

【AMEX利用で超絶お得♪】MyUSの登録方法

 

米国のサービスにはめっぽう強いアメリカン・エキスプレス・カードは、新規のカードとして作るのにオススメ出来ます。

 

 

クレジットカードを作るなら会社員の時に作成しておこう

クレジットカードは信用によって成り立っています。

 

会社に所属しているという信用力があると比較的カードが作りやすいです。

 

 

その反面幾ら稼いでいる個人事業主でも、カードの審査に通らず新しく作れないこともしばしばあります。
(個人事業主でも作りやすいfreeeカードというモノもあります)

 

将来独立する気がなくても、クレジットカードの作成は会社員として働いている時の方が作成に有利となります。

 

 

またHapitas(ハピタス)というポイントサイトがあります。

ショッピングやクレジットカード作成の際に、ハピタスを経由して行うとポイントが還元されとてもお得です。

 

私達はポイント還元で得をしつつ、企業側は大々的な宣伝を行わなくて済むため、広告費を安く出来る仕組みで、両者ともお得に活用が出来ます。

 

クレジットカードを作成するだけで、5000円分相当のポイントを還元される事もあます。

せっかくなのでこういうサービスを用いて、お得にクレジットカードの作成をした方が良いですね。

 

・Hapitasの詳細は下記を参照下さい。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

まとめ

輸入ビジネスの為にクレジットカードの準備はマスト

・せっかくなのでポイント還元率が高いカードがオススメ
・ビジネス初心者は締め日支払日がの間隔が長いカードを選ぼう
・クレジットカードは会社員時代に作っておくべし

 

それでは最後までお読み頂きありがとうございました^^)

↓ ↓ ↓

【メルマガ登録者限定】
インターネットビジネスの教科書

『ebay輸入マニュアル』を限定プレゼント中♪

最新情報をチェックしよう!
>開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

複数の収入を得て、理想のライフスタイルを送るためのオンライン教材『ebay輸入ビギナーズマニュアル』をメールマガジン登録でプレゼント中!

CTR IMG
特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー