輸入ビジネスにオススメな銀行口座

こんにちは、サワダです。

 

このページでは輸入ビジネスにオススメな銀行口座について解説します。

 

 

クレジットカードだけでなく銀行口座も2つは準備しておいた方が良いです。

 

クレジットカードの選び方は下記記事を参考にして下さい。
輸入ビジネスの仕入れにクレジットカードの準備はマスト!

 

 

それでは早速解説していきたいと思います!

 

インターネットバンキング対応が大前提

 

輸入ビジネスで利用する銀行口座はインターネットバンキング対応の口座を用意する必要があります。

 

そもそもインターネットバンキングについて知らない方もいると思いますので簡単に解説しますね。

 

インターネットバンキングとは、

ATMや窓口に行かなくてもPC・スマホで振込や残高を確認することが出来るサービス

となります。

 

 

めちゃくちゃ便利ですよね!

 

 

商品の落札代金が入金されたのを確認する為に、わざわざ銀行にいって残高を確認する必要もありません。

 

スマホひとつで確認出来るのが大変ありがたいです^^)

 

その為、輸入ビジネスにおいてインターネットバンキングに対応した口座を準備しておく必要があります。

 

 

既に普段の生活で利用してい人もいると思います。

 

もしインターネットバンキングの口座を持って無くても、銀行に問い合わせをすればインターネットバンキングに対応してもらう事もできますので確認してみて良いと思います。

 

 

またインターネットバンキングの場合、振込手数料が安くなるのもメリットです。

窓口の様に人件費がかかっていないため、同じ振込代金でも窓口よりインターネットバンキングの方が手数料が安いです。

 

例えば、

三菱UFJ銀行から別の銀行に2万円の振込をした場合、窓口だと648円もかかります。

インターネットバンキングをりようすれば216円と1/3の手数料で済ませることができます。

 

振込手数料だけ見てもインターネットバンキングの方がお得と感じることが出来ます。

 

 

では実際に、輸入ビジネスにおいてどういった口座を準備しておけば良いか次から解説します。

 

 

銀行口座はメイン口座とサブ口座があると便利

 

基本的にはメインの口座で商品代金の支払いや、売上の入金管理を行います。

 

その為、メイン口座はネットバンキング対応かつスマホアプリがある銀行がよりおすすめです。

 

スマホアプリがあれば、PCが無くてもスマホで手軽に入金確認や振込も行う事が出来ます。

 

 

サブ口座はゆうちょかメガバンクの銀行をオススメします。

 

サブ口座を利用する場面としては、ヤフオク!落札者から2回目以降、直接購入を希望する場合などに利用します。

 

その為、全国広く利用されている銀行の方がお互い振込手数料も安く済ませることが出来ます。

 

ゆうちょ銀行など全国どこに行ってもあります。

 

みずほ・三菱UFJ・三井住友の3大メガバンクも各地にありますのでこの4つの中からサブ銀行として利用する事をオススメします。

 

 

オススメの銀行口座組み合わせ

 

私がオススメする銀行の組み合わせは、

 

メイン:ジャパンネット銀行
サブ:ゆうちょ銀行 or メガバンク

に、なります。

 

 

ジャパンネット銀行は日本初のネット専業銀行として誕生しました。

 

その為、インターネットバンキングはもちろん、スマホアプリも充実しており使い勝手が良いです。

 

またヤフオク!との相性が良く、ジャパンネット銀行への売上金の振込は土日・夜間でも入金されます!

 

メルカリなど振込申請をしてから4営業日かかる事を考えるととても素早いですね^^;

 

 

サブ銀行に関しては、全国広く利用されているゆうちょ銀行かメガバンクであれば、どの近郊でも問題ありません。

 

 

ビジネス専用口座を準備するべし

 

ビジネス専用口座といっても法人口座を作成するという意味合いではありません。

 

ビジネス様に私生活とは別に口座を準備しておくという事です。

 

どうしても私生活で利用している銀行と一緒にしているとビジネスで利用しているお金の流れが分かりにくいです。

 

ビジネスにおいて現金の流れを把握していないといざという時、資金が無い状態になったりして困ってしまいます。

 

 

また副業として、しっかり輸入ビジネスを取り組んでいれば年間20万円以上の利益は出ます。

 

年間利益が20万円を超えたら確定申告をする義務があります。

 

確定申告では、仕入代金・売上代金などすべて会計ソフトなどに入力する必要があります。

 

同一の口座で管理しているとお金の流れが分かりづらく会計ソフトへ入力する時とてもことが出来ません

 

 

そういったリスクを回避する為にもビジネス用の口座を別で準備しておきましょう。
(本気度も上がりますからね!)

 

 

まとめ

輸入ビジネスにオススメな銀行口座

・銀行口座はインターネットバンキング対応が大前提
・オススメはジャパンネット銀行とメガバンクの2つ使い
・ビジネス専用の口座があるとお金の流れが分かりやすい

 

それでは最後までお読み頂きありがとうございました^^)

↓ ↓ ↓

【メルマガ登録者限定】
インターネットビジネスの教科書

『ebay輸入マニュアル』を限定プレゼント中♪

最新情報をチェックしよう!
>開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

複数の収入を得て、理想のライフスタイルを送るためのオンライン教材『ebay輸入ビギナーズマニュアル』をメールマガジン登録でプレゼント中!

CTR IMG
特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー