ヤフオク!の基本的な使い方

こんにちは、サワダです。

 

このページではヤフオク!の基本的な使い方を解説していきます。

 

実際にebayから仕入れた商品を出品する前に、基本的な使い方をマスターして行きましょう。

 

使い方は直感的でとても簡単ですので安心して下さい。

 

 

それでは解説開始!

 

商品検索方法

 

まずあは、ヤフオク!トップページにアクセスしてみましょう。

 

商品の検索方法については大きく分けて3種類の方法があります。

  • キーワード検索
  • 詳細検索
  • カテゴリ検索

 

この中で、カテゴリ検索は基本使わないので省きます。

 

 

キーワード検索

キーワード検索は、Google検索と同じ間隔で、ヤフオク!内に出品されている商品を単語で検索出来ます。

 

 

私が今欲しい、低音調理器 SOUS VIDEを例に解説します。

 

サワダ
超欲しいぃぃいいい!!

 

SOUS VIDEは、お湯の中に入れて設定した時間、定温を保ってくれるスグレモノです^^)

 

鶏むね肉と一緒に63℃で2時間放置すれば、驚くほどしっとりとした、チキンサラダの出来上がり!!
(本当は55℃で60分が良いんですが、肉の大きさにより中心温度が55℃になるまで時間がかかるので2時間が程よい)

 

コレ、本当に欲しいので早速キーワード検索してみましょう。

 

 

と、言っても探したい商品のキーワードをそのまま検索するだけです。

 

今回であれば「低音調理器 SOUS VIDE」と検索してみます。

 

このようにお目当ての商品が簡単に見つけられます。

 

 

検索する単語が少な過ぎても多すぎても、絞り込みに過不足が出てしまいます。

 

本当に欲しい商品のみを抽出できるキーワードを考えるクセをつけると、Google検索でも調べたい内容にいち早く到着出来ますのでキーワードはとても大切です。

 

逆に出品する立場であったら、どういったキーワードでこの商品は検索されるかを考え設定する必要が出てきますからね。

 

 

詳細検索

詳細検索はより細かな条件を指定して検索する事が出来ます。

 

価格は10000円まで・新品など好みに検索する事が可能です。

 

是非、自分が狙った商品を過不足無く検索結果に表示出来るようキーワードや条件を工夫して下さい。

 

検索結果のページ

検索されたページの見方について解説します。

 

と言っても表示されているまんまですので、そこから更に絞り込みを行う方法をお伝えします。

 

 

とにかく商品が早く欲しい時は残り時間をクリック

 

オークション形式で出品されている商品は、幾ら高い価格だとしても終了時刻までは落札できません。

 

一刻も早く商品が欲しい場合は、残り時間の短い順に商品を表示すると良いでしょう。

 

高い商品や安すぎる標品を除外したい場合は、価格帯をクリック

 

高い商品はもちろん嫌ですが安すぎる商品などは中古だったり、まだオークションが始まったばかりで落札に躊躇してしまいます。

 

欲しい商品が大体幾らぐらいで売っているか相場感があれば初めから、価格帯をクリックしてその中から商品を探したほうが早いです。

 

またその価格帯にいくつ出品されているかも分かるため、落札価格がどのくらいになるかの目安にもなります。

この絞り込みは先程紹介した、詳細検索を検索結果のページで行えるというものになります。

 

以上が商品の検索方法と検索結果のページの見方になります。

 

 

商品ページ

商品ページでは検索結果ページでお目当ての商品があれば、クリックして詳細な内容を確認する事が出来ます。

 

ここで落札者の場合注意して欲しいのが送料が出品者・落札者のどちらが負担をするかとなります。

 

1円でも安く商品を購入したいのはモチロンですが、商品価格だけでなく送料も含めた価格で落札の検討をしましょう。

 

この商品ページの場合、送料は落札者負担ですので詳細の料金を書くにして他商品ページと比較する方が良いでしょうか。

 

物は試し、実際に購入をしてみよう

 

輸入ビジネスでは出品者の立場になりますが、落札者が居て初めてビジネスとして成り立ちます。

 

落札者の目線で何か商品を購入してみると、お金の支払から実際の商品の受け取りなど体験できます。

 

是非一度は何か商品を落札してヤフオク!の流れを体験しましょう。

 

 

試しに大好きなウィスキーでも入札してみようと思います(酒飲み)

 

ちなみにウィスキーは同じ同じ銘柄でも昔の方が良い原料を使っている傾向があります。

その為、古酒などが今でも人気です!
(保存状態が悪いと劣化している場合もあります)

 

画像のBELL’Sも陶器製の古酒があります。現在の市販品は瓶ですので、陶器だけでもレアです。

 

実際に入札する場合は、ヤフオク!アカウントにログインをして、入札するをクリックし入札したい金額を入力します。

問題なければ確認するをクリックします。

 

その後表示される内容に同意して入札を行います。

 

無事自分が入札した価格が現在最高値だと下記の画像が表示されます。

 

このままオークション終了時間まで経てば見事、落札できます!

(ちなみに、その後4,500円まで高くなり諦めましたorz)

 

落札出来たらお届け先・支払い方法を決めて、支払いが完了したら取引ナビより出品者と連絡を取り合い商品の到着を待ちましょう。

 

ヤフオク!はあくまで個人間取引ですので、コミュニケーションがとても重要になります。

 

落札者でも出品者でも最低限のマナーを持って連絡をと依頼スムーズな取引を実施出来る様に心がけましょう。

 

 

以上が、ヤフオク!の基本的な使い方になります。

 

 

使い方をマスターしたら次は不用品の出品で、実際の出品の流れの確認と出品に対して慣れていきましょう。

まだヤフオク!アカウント登録をしていなければ下記記事を参考にサクッと登録しちゃいましょう。
ヤフオク!アカウントの登録方法

まとめ

ヤフオク!の基本的な使い方
・キーワード検索で欲しい商品を絞り込む
・すぐに購入したい場合は残り時間から絞り込む
一度は落札者の立場も体験して今後の出品に役立てよう

 

それでは最後までお読み頂きありがとうございました^^)

↓ ↓ ↓

【メルマガ登録者限定】
インターネットビジネスの教科書

『ebay輸入マニュアル』を限定プレゼント中♪

最新情報をチェックしよう!
>開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

複数の収入を得て、理想のライフスタイルを送るためのオンライン教材『ebay輸入ビギナーズマニュアル』をメールマガジン登録でプレゼント中!

CTR IMG
特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー