【IDストック】Amazonで中国輸入セラーを見つける方法

こんにちは、サワダです。

 

このページでは中国輸入セラー の見つけ方とストック方法を解説します。

 

 

Amazonで中国輸入を販売している人を中国輸入セラー(以下、セラー)と言います。

 

中国輸入初期では、セラーが扱っている商品の中で需要と供給バランスが良い商品を見つけるところから始まります。

 

 

また、セラーを見つけたらIDをストックして置くことで後で見返すことが出来る自分の資産になります。

 

 

より効率的に売れる商品を見つける為に、是非マスターしましょう!

 

 

中国輸入商品の見つけ方の詳細は別記事にまとめてありますので参考にして下さい。

中国輸入で扱う商品・注意する商品はコレ!

 

 

 

それでは早速、解説開始!

 

 

中国輸入セラーの見つけ方

 

セラーを見つけるには3つの作業が必要です。

 

  1. 中国輸入商品を見つける
  2. 商品からセラーを確認する
  3. セラーが販売している別の商品を確認する

 

順番に解説していきますね。

 

 

1. 中国輸入商品を見つける

 

セラーを見つけるには、まずはAmazonで中国輸入商品を見つける必要があります。

 

 

中国輸入商品はAmazonで「ノーブランド」とキーワード検索するだけです。

 

 

 

検索結果にノーブランド商品が表示されます。

 

 

 

この時に見るべき商品は、価格が2,500円から5,000円の間の商品を選択しましょう

 

理由は、個人で中国輸入を行っているセラーの商品価格帯が2,500円から5,000円だからです。

 

 

法人などの場合は、1,000円以下の商品を数千個売って利益を出す資金力がありますが、個人の場合は数百個が限度です。

 

その為、ある程度高い価格帯の商品で利益を残していきます。

 

 

詳細なリサーチ基準についてはまた別途記事にまとめますね♪

 

 

2. 商品からセラーを確認する

 

中国輸入商品が見つかったら、その商品から販売者を確認しましょう。

 

 

先程の商品ページを見ると、23人も同じ商品を販売しているセラーがいます。

 

 

 

この商品は販売セラーが多く供給過剰と見れます。

 

しかし、この商品は仕入れNGでも他に同じ様な中国輸入商品を扱っている可能性が高いので、必ずセラーをチェックします。

 

 

では、商品ページの「新品の出品」をクリックするとセラー一覧が表示されます。

 

 

 

次にこの右側に表示されている「配送」の列を確認します。

 

配送に「AMAZON.CO.JP 配送センターより発送されます」と表記されているセラーはFBA利用者です。

 

 

ここで再度確認ですが、中国輸入初期ではFBAを利用しているセラーの商品に相乗り販売をして利益を積み重ねます。

 

それ以外の表記は、自社に倉庫を持っていたりする会社が多いので、ここでは見なくて構いません。

 

 

3. セラーが販売している別の商品を確認する

 

FBA利用者が判明したので、FBAセラーの他の商品を確認しましょう。

 

 

青文字で記載されている、販売者名をクリックします。

 

 

セラーの詳細が表示されるので「◯◯のストアフロント」をクリックします。

 

 

するとセラーが販売している商品一覧を見ることが出来ます。

 

 

上記セラーの商品を見ると、ノーブランドの商品ばかりのため中国輸入を行っているセラーと見て問題ないです^^

 

 

以上が、中国輸入セラーの見つけ方になります。

 

 

IDストック方法

 

中国輸入を行っているセラーを見つけたら、IDをストックしておきましょう。

 

 

自分の場合、Googleスプレッドシート(Excelの様なもの)に、表を作ってストックしてます。

 

 

ストック方法は人それぞれ管理のしやすさがあると思います。

 

 

自分なりに必ず抑えて欲しい項目は、

 

  1. ストア名
  2. 出品者URL
  3. 更新日
  4. ランク

 

以上の4つです。

 

 

「ストア名」はどのストアか判別する為に入力します。

 

 

「出品者URL」は「〇〇のストアフロント」をクリックした際の商品一覧URLを入力します。

 

URLからすぐにセラーの出品商品に遷移出来るようにしておくと、後で商品の振り返りがしやすいです。

 

 

「更新日」は、最後にセラーの商品を確認した日です。

 

 

「ランク」は、中国商品を相乗り販売しやすい個人的ランク付けをしておきます。

 

 

ランクが高いセラーが多ければ多いほど、相乗り出来る商品を増やせます。

 

逆にランクが低いセラーは、どんどん削除して新しいセラーを発掘していきましょう。

 

 

 

以上がセラーIDのストック方法になります。

 

 

セラーIDはあなたの資産になります。

 

ランクが高いIDを見つけていくと、今後の作業量が圧縮され利益も出しやすくなっていきますよ^^

 

 

ストックしたID活用方法

 

セラーIDをストックしたら、そのIDを利用してより相乗り販売出来る商品を見つけていきましょう。

 

 

ストックIDから別のセラーIDにつなげる

 

ストックしたIDから別の中国輸入を行っているセラーを見つけてどんどんとストックIDを増やしましょう。

 

 

具体的な方法は、

 

  1. ストックしたIDの商品ページを確認
  2. URLを一部削除して他のセラーを確認する
  3. セラーを確認しIDをストックするか判断

 

 

となります。

 

 

1. ストックしたIDの商品ページを確認

 

ストックしたIDの商品ページは先程の「〇〇のフロントストア」の商品一覧URLより確認します。

 

 

セラーが販売している商品のいずれかをクリックして商品ページを確認します。

 

 

 

商品ページを確認すると、1人しか出品しておらず他のセラーの表記が有りません。

 

これはAmazonが、フロントストアから商品ページに遷移するとそのセラーしか表示されない仕様の為です。

 

 

このままでは他に販売者がいるか分からないですね^^;

 

 

2. URLを一部削除して他のセラーを確認する

 

 

そこで、商品ページのURLを確認します。

 

商品ページのURLは以下の様になってます。

 

https://www.amazon.co.jp/【商品名】/dp/【ASIN】/【絞り込み条件】

 

 

【商品名】 … 商品ページのタイトル

【ASIN】(エーシン) … Amaozon商品を識別する10桁の番号

【絞り込み条件】 … URLに記載する事で様々な条件で表示する事が可能

 

【ASIN】はAmazon販売で必ず利用するので今のうちに単語を覚えておきましょう \_(`・д・)ココ重要

 

 

【絞り込み条件】でフロントストアのセラーしか表示されない様になっているので、ASIN以降のURLを削除すれば他の販売者も確認出来ます。

 

 

 

URLを削除したら、Enterを押して新しいURLにアクセスします。

 

 

すると以下の画像の様に他のセラーも無事表示されました。

 

 

 

3. セラーを確認しIDをストックするか判断

 

他のセラーを確認出来たら再度セラーが販売している別の商品を確認して、中国輸入セラーか判断しましょう。

 

 

この様に、「ID → 商品 → ID …」と繋げていくことで、どんどんとセラーIDをストックしていくことが出来ます。

 

 

 

月に1度見返して新商品を発掘

 

ストックしたIDを月に一度は確認して、新しい商品を発掘しましょう。

 

 

新しい商品を販売されてたら、いち早くタオバオ等でリサーチをして相乗りが出来るか確認して自分の販売に繋げましょう。

 

 

ストックするIDは多ければ多いほど良いです。

 

 

300個のIDをストックしていたら、

 

1日10個のIDを確認する × 30日 =1ヶ月

 

と言った様に、どんどん新商品が見つける事が出来るようになります。

 

 

※定期的にIDの入れ替えは必要です。

 

 

いろんなIDをストックして定期的に見返して、自分の販売商品を増やしていきましょう。

 

 

 

以上が中国輸入セラーのID活用方法になります。

 

 

 

まとめ

・ノーブランドの商品から中国輸入セラーを見つける
「ID → 商品 → ID …」と繋げていくことでストックが増える
・セラーIDストックはあなたの資産になる

 

それでは最後までお読み頂きありがとうございました^^)

 

↓ ↓ ↓

【メルマガ登録者限定】
インターネットビジネスの教科書

『ebay輸入マニュアル』を限定プレゼント中♪

最新情報をチェックしよう!
>開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

開始3ヶ月で10万円の利益を出したコンテンツ『ebay輸入ビギナーズマニュアル』

複数の収入を得て、理想のライフスタイルを送るためのオンライン教材『ebay輸入ビギナーズマニュアル』をメールマガジン登録でプレゼント中!

CTR IMG
特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー